2015年09月30日

真心

皆様おはようございます。
「天皇の料理番」というドラマが
TBSの50周年記念で
放映されていましたが、
とても心に残るドラマでした。
小説も読んだのですが、
ドラマの方が心温まるものに
仕上がっていたと思います。

宮内庁で働いた実在の人物の生涯を
あつかったもので、
何にでも熱中しては
2・3年でやめてしまっていた少年が、
病気のお兄さんの後押しで
夢に向けて、どんなに辛く、差別されても
日本一の料理人になるために
努力を続けます。
そして、本当に20代で
天皇の料理人の長として
働くようになりました。

自分の子どもには
ただの料理人とのみ伝えていました。
当時料理人はいやしい職業とされており、
それを友人からからかわれた長男は、
父親に反発します。
しかし、あることをきっかけに
父親が天皇の料理番であることを知り、
母親になぜ教えてくれなかったのかと
問います。
母親は、
「お父さんは、天皇の料理人だから偉いのではなくて、
真心を込めて仕事をするから偉いのだと
思っていらっしゃるのよ。」と答えます。

このドラマのテーマは真心です。
そして、この真心は
日本人の美徳と言われてきたものです。
真心はどんな時でも
人の心に届いていくのだと
このドラマを見て思いました。

真心を込めて物事に取り組めば
きっともっともっと
どうすれば良くできるのかを考え、
研究し、工夫するのだと思います。
今、学園祭に向けて
生徒たちは頑張っています。
真心を込めて丁寧に
工夫を凝らして準備し、
お客様をみんなで
真心込めてお迎えしましょうと、
生徒たちには呼びかけました。

では今日一日晴れやかにお過ごしください。


posted by sister m at 09:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

行事と行事の狭間で

皆様こんにちは。
今日は、体育祭の振休あけで
中学生の体育朝礼がありました。
学園祭について
美化部の方から注意事項を
発表してくれました。

体育祭もお天気が心配だったのですが、
無事に終了しました。
競技の時もそうですが、
片付けの時も
とてもみんな一生懸命で
輝いていました。
来賓の方々から
生徒たちがとても素直で
みんなを受け入れる姿が
とても気持ちが良かったと
褒められました。
愛されているということが
分かっている子どもたちだと
おっしゃってくださった方も。

それを聞いて本当に嬉しかったです。
生徒たちに関わる大人たちが
愛情を持って接しているのが
生徒たちに伝わっているのを
外部の方々が感じ取ってくださっていらっしゃること
とても感謝しました。

今朝
美化部の発表があったように
いよいよ学園祭準備に
熱が入っていきます。
パンフレットもできあがりました。
ドン・ボスコの顔が浮き出ていて
素敵なパンフレットになっています。

父母の会の方々も
朝からバザーの値付けに
来てくださり、
ずっと作業を続けてくださっています。
本当に感謝しております。

今行事の狭間に
授業が行われる形になりますが、
星美生はしっかりと
やるべきことを集中して
やるように頑張っています。

勉強も行事も部活動も
全力投球で臨む人になっていって
ほしいと思います。
そして、そうなれるように
私たち教員も
アシステンツァしていきたいと
思います。
では今日一日晴れやかにお過ごしください。
posted by sister m at 14:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

体育祭順延

皆様おはようございます。
今朝は朝5:00の段階で
雨が残っており、
雨雲の動きは6:00には
赤羽上空から消えていく予定でしたが、
グランドのコンディションが悪く、
滑りやすく怪我をする確立が
高くなること。また、
慌てて準備することを考えると
今日は中止にして
午後きっちりと準備をし、
明日定刻に余裕を持って
始めることの方を選びました。

お天気相手の判断ですから、
大変難しく
今の状態を見て
「今日やって欲しかった、なんで明日」
と思う人もいるかもしれませんが、
先に述べた理由で、
明日にすると決断しました。
今日きちんと準備をし、
気持ちを盛り上げて
明日しっかりと本番を迎えたいと思います。

人生の中では
決断しなければいけないことが
たくさんあります。
本当にどうして良いか
迷うこともあると思います。
でも、たくさん迷って、悩んで、
考え抜いて決めたことは、
神様の祝福があると
私は思っています。
だから、決めたら迷わない。
決断したのだから
それで最善を尽くすと
いつも自分に言い聞かせています。

決めたあとに、
こうすれば良かった
ああした方が良かったのではなかったか、
と迷いが生じることもあると思います。
しかし、それは次のチャンスに生かすことにして、
自分のした決断を信じて、
力を出していきましょう。
と生徒たちに話しました。

明日はきっと素晴らしい競技を
繰り広げてくれると思います。
では今日一日晴れやかにお過ごしください。
posted by sister m at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。