2016年02月16日

マラソン大会団体表彰式

皆様おはようございます。
今日は朝礼の時に
全校生徒が体育館に集合しました。
先週行われたマラソン大会の
団体表彰式がありました。

クラスごとに順位の平均を取り
数字が小さい方が良いという
ものです。
中学生の方は
中学1年Aクラスが
高校生の方は
高校2年Aクラスが
それぞれ1位を取りました。

1位でも先に行くという努力を
全員がすることによって
クラスの順位が高くなります。

下位から発表しますが、
どのクラスも頑張っていたので
全員でそれぞれのクラスを
讃えて拍手をします。
自分たちでもしっかりと
拍手をして喜んでいました。

上位を取ったクラスも
そうでないクラスも
喜びにあふれた表彰式でした。

では今日一日晴れやかにお過ごしください。



posted by sister m at 10:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

十字架

皆様おはようございます。
今日は久しぶりに高校3年生が
登校してきました。
あと数回しか登校しません。
淋しいなと思います。
しっかりと顔を見ておき
きちんと世の中に送り出していきたいです。

ところで、今日の朝礼の話です。
「昨日、久しぶりに同級生に会い
話をしました。
彼女は社長をしていて、借金を背負いながら
くじけずに働き、会社を建て直したそうです。
そして、また次に別の会社を建てると
張り切っていました。

その会社はいろいろなことで
つまずいた若い人たちが
もう一度人生をやり直し、
社会に貢献できる人になるように
再出発できる訓練所のような場を
もつものにするのだそうです。
そのために借金をまたするのだといっていました。
でも、その借金が自分のモチベーションを
あげていくのだというのです。

すごいなあとその話を聞いて
感心しました。
その中で、人のために働くときに
力がわいてくるし、
必ず助けてくれる人が出てくる。
その縁を大事に、
必死になって工夫していけば、
絶対に道は開けると
いっていました。

今少し息ができようになったから
そう言えるけど、
辛いときは本当に苦しく
はげを作ったり、精神的に負けそうにもなった。
それでも必死になっって努力を続ければ
絶対に道はひらけてくるよと
力説していました。
修羅場を体験し、
そこから抜け出した人の尊い言葉には
重みがありました。

人はそれぞれ自分の十字架を背負って
生きています。
その十字架をバネに
成長できるかは
自分自身にかかっているのだと
彼女の話を聞きながら
今日も前向きに努力を
続けようと思いました。」

その同級生は星美学園の卒業生です。
たくさんの卒業生が
社会の中で、頑張って生きています。
星美生にも決してあきらめず
苦難をものともせずに
幸せな人生を過ごして欲しいと思います。

では今日一日晴れやかにお過ごしください。
posted by sister m at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

勉強十戒

皆様おはようございます。
今日の朝礼では
赤尾好夫さん作の
「勉強十戒」を紹介しました。

計画を立て、集中し、途中でやめない。
などの言葉が並び、
とてもためになるものです。

これは、勉強だけでなく
仕事や人生を生きていくためにも
大事な教訓だと思います。

今高校3年生は、受験に頑張っていますが、
高校2・1年生はもうすぐです。
中学生もあっという間に
その時期がやってきます。
今を大切にして
しっかりと準備して
夢を実現していって欲しいと思います。

では今日一日晴れやかにお過ごしください。
posted by sister m at 10:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。